logo

Top news

スクープ 映画 感想

. ,5点サスペンスというのには何か物足り. カトリック教会はローマ教皇をトップに世界で12億人以上も信徒がいるキリスト教最大の教派。アメリカのカトリック信者は約22%(約7000万人)。アメリカはプロテスタントの方が多いです。 カトリックは歴史が長いのでピラミッド的な階級と独特な教義や儀式があるのが特徴。そのひとつが神父は基本的に独身に限られるということ。生涯独身です。これが大きな問題です。 映画では性的虐待者は司祭全体の6%で、ボストンの場合1500人の神父の6%で90人と推測し、スポットライトチームの調査の結果87人の証拠を挙げています。全体の6%という数字には統計学的な信頼があるのです。心理療法士のサイプはこの問題を精神医学的現象と呼んでいます。 しかも問題を起こした神父は他の教区に転属しただけなので、被害者は膨大な数に昇りました。カトリックの組織的隠蔽システムが長年この問題を隠し続けていました。スポットライトチームは個々の神父にではなく、まさにこのシステム全体に光を当てたのです。. com」の評価を見ると、見事に評価が1~5に分かれています。評価「1」と評価「5」が一番多い、典型的に賛否両論な評価。サブカル臭漂う濃厚な画面やフックのあるストーリーが評価されている反面、アート性、メッセージ性の薄さやスッキリしないラストシーンが許せない人が酷評している構図にみえます。 スクープ 映画 感想 そうそう、前半部分で静が野火と組んで仕留めた最初の芸能人カップルはどうみてもNEWSの手越祐也とAKB柏木由紀ですね(笑)2人目、お天気お姉さんと密会していた大物若手政治家はあからさまに小泉進次郎だったし。.

スポットライト 世紀のスクープ 評価と感想/有名俳優出てますがインディペンデント映画で頑張った. 本作は福山雅治が普段とは想像がつかないような、ちょっと汚れているような役を担当していることで話題. アカデミー賞作品賞に輝いた映画『スポットライト 世紀のスクープ』。教会が関係するスキャンダルを暴いた新聞記者チームの姿を描いた実話の映画化です。あらすじやキャスト、彼らのその後と現在、作品の見どころポイントなどレビューしたいと思います。. スポットライト 世紀のスクープ()の映画情報。評価レビュー 3494件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:マーク・ラファロ 他。アメリカの新聞「The Boston Globe」の記者たちが、カトリック教会の醜聞を暴いた実話を基に描くスリリングな社会派ドラマ。カトリック系住民が多い. 年。 実話を元にした映画でカトリック教会神父による児童への性的虐待事件をスクープするボストン・グローブ紙のチーム「スポットライト」の奮闘を描きます。 デッドマン・ウォーキングのような考えさせられる系ですね。 スクープ 映画 感想 終始淡々としていますが扱っている題材がデリケートでタブー. See full list on eiganotomo. See full list on hm-hm.

『スポットライト 世紀のスクープ(Spotlight)』とは、年に「ボストン・グローブ(The Boston Globe)」 紙に掲載されたカトリック神父による子どもたちへの虐待をスクープした大事件を映画化した社会派作品。第88回アカデミー賞で脚本賞と作品賞を受賞しました。主演をマーク・ラファロ(Mark. エンターテイメントとして見たら、最高に面白い映画です。猥雑できらびやかな都心の繁華街で芸能人を追っかけ、様々な技を駆使して、一撃必殺のヒットアンドアウェイでスクープ写真をゲットしていく。そのスピード感とスリルは、リアリティ満点で非常に楽しめました。政治家とのパパラッチばりのカーチェイスもよく撮ったなぁという感じ。 また、主人公が最期に撮った(撮らせた)人生をかけた一枚となった写真が、自らの不慮の死を遂げる決定的瞬間だった、という、不条理さ満点でドラマチックなラストも、一種裏稼業的な職業を極めてきた男の最期を象徴するようで良かったです。 その反面、作品全体を通してのテーマ性は、敢えて設定されていないように見えます。キャスト陣の演技力は素晴らしいのですが、特に作品全体に通底する深いテーマ等は設けず、純粋な娯楽作品として仕上げられた感じ。行き過ぎた報道写真の倫理性、社会的意義や功罪などについてのメッセージはこの映画には見当たりません。作品にアートなものや芸術性、深い意義を求める人には物足りないかも。. 7。みんなの映画を見た感想. こんにちわ。 最近は映画の感想がスラスラと出て来るようになりました。書くのが楽しいです。 そんで、『スポットライト世紀のスクープ』が面白かったので感想を残します。 スポットライト 世紀のスクープ (字幕版) 発売日: /09/07 メディア: Prime Video 本作、賞レースでも作品賞を取ったり.

87人の被害者リストを作成した彼らは、一人ひとりに聞き込みを開始します。 虐待神父の身辺調査をしていたマットは、家族と暮らす家の近くに教会の精神療養施設があることに気づきます。 場所を確認してから、療養所には決して近づかないようにと子どもたちに警告したメモを、冷蔵庫に貼りつけました。 その後マットは、最近眠れなくてホラー小説を書いていると、サーシャに打ち明けるのでした。 マクリーシュの元へ向かったロビーとサーシャは、調べ上げた神父のリストを見せて、何人示談にしてきたのかと詰め寄ります。 児童虐待で儲ける弁護士の記事を書いてもいいのかと脅すと、マクリーシュは意外なことを言いました。彼はポーター事件の後、ボストンで発覚した20人の虐待神父のリストを送ったというのです。 ロビーは身に覚えがないと言いますが、マクリーシュは社内を調べてみろと告げて去って行きました。 その後マクリーシュは、これまで示談にした45人の虐待神父のリストを送ってきます。 それを元に、マーティとスポットライトチームはこれからの方針を話し合います。 マーティは神父の名前を掲示しても、以前と同じように騒がれて終わるだけだと話します。そのため、個人ではなく教会の隠蔽システムを暴くように指示するのでした。 マイクが自宅でサイプの電話インタビューをしていると、ベンが差し入れを持って訪ねてきました。 マイクはサヴィアノが5年前に送ったという資料を、誰が受け取ったのかとベンに尋ねます。ベンは知らないと答えますが、マイクはなぜ興味を持たなかったのかと続けます。 ベンはサヴィアノが迷惑な男だからだと答えて、足早に去って行きました。 聞き込み調査を続けていたサーシャは、あるとき虐待行為をしていたパクィン神父の元を訪ねて、話を聞くことに成功します。 パクィン神父は「子どもにいたずらはしたけれどレイプではない」と言い切りました。そして、かつて自分も神父から性的虐待を受けていたのだと、あっけらかんと語るのでした。 サーシャが詳しい話を聞こうとすると、現れた彼の姉に制止され、追い払われてしまいました。 スポットライトチームは、着実に証拠を集め続けていました。 ガラベディアンと親しくなったマイクは、ボストン・グローブが開示を求めているゲーガン事件の証拠文書は、簡単に閲覧できないと告げられます。 法的に守られている資料であって. 大物政治家や芸能人のスキャンダル記事を得意とする写真誌「SCOOP!」に新人記者、野火(二階堂ふみ)が配属されてきた。多忙な現場で走り回る副編集長の定子(吉田羊)は、早速現場に1人で向かわせる。 一方、フリーの中年カメラマンの静(福山雅治)は、今日も芸能ネタを追って都心を走り回る日々。ある日、いつものように芸能人の獲物を捕らえかけたところで、若い女の記者に思わぬ邪魔をされ、ご立腹。 怒りに任せて「SCOOP!」編集部に乗り込み、定子に喧嘩腰でクレームをつける静だったが、定子は意に介さない。逆に、減少し続ける雑誌の売上をテコ入れしようと、元同僚でもあった静に、臨時専属カメラマンとしてで野火と組み、彼女を育成するよう好条件でオファーする。いやがる静だったが、借金返済のためにしぶしぶ引き受けることとなった。 芸能ゴシップのスクープには、強い忍耐力と機動力、アイデアが必要になる。静の下で初めて見る壮絶かつ醜悪な現場に思わず、「最低の仕事ですね」と毒づく野火。 それでも、静の旧知の仲である情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)のタレコミなども活用しながら、若手芸能人の合コン現場や政治家の密会現場を次々とものにしていくふたり。それが雑誌売上げアップという成果につながると、野火は次第に仕事に夢中になっていく。 コンビでの仕事がうまくまわりだし、野火はアシスタント記者として成長。いくつもの芸能ネタで特ダネスクープを連発し、さらに雑誌の売上に貢献するように。 勢いづいた定子は「SCOOP!」の新機軸として、芸能事件だけでなく、大物政治事件をも視野に入れて取材を拡大する方針を打ち出す。過去、会社のエースカメラマンだった静を起用しようとしていた。 編集会議では、事件ネタで部数アップを図る定子と、グラビア袋とじ企画で部数を守ろうとする、同じく副編集長の馬場と激しく意見対立する場面もあった。 ある日、いつものように芸能ネタを追っていた静と野火は、半グレを仲間に連れた若手芸能人の一団に遭遇する。一度はカメラを構えた静だったが、危険を察知して取材をやめてしまう。納得が行かない野火は、「私一人でも行きます」と現場に1人で行ってしまう。 案の定、野火は半グレにつかまり、乱暴されそうになる。その寸前に、バットを持って現場に飛び込んできた静とチャラ源。静はすぐに半グレにのされてしまうが、元ボクサー. マイクが苦労の末手に入れた証拠文書から、被害者の母親がロウ枢機卿に宛てた手紙が出てきました。 被害者家族は敬虔なカトリック教徒で、7人の息子がゲーガン神父から虐待を受けたといいます。母親は教会を守るために沈黙してきたものの、ゲーガン神父がまだ教区にいることがたまらなく苦痛だと記していました。 ロウ枢機卿は被害者家族に返事を書いており、これによって彼がゲーガン神父の問題を知りながら隠蔽に走っていたという、決定的な証拠を掴むことができたのです。 マイクはすぐに記事にするように意見しますが、ロビーはしばらく待つように指示しました。 87人の神父たちの蛮行がまだ証明されておらず、手紙を公開してもロウ枢機卿が謝罪して終わるだけと告げるのです。 マイクは納得がいかず、情報が漏洩してほかの新聞社に先を越されたり、また教会に隠蔽されてしまうことを懸念します。 さらに、ガラベディアンの事務所で被害を受けた子どもを見てきたマイクは「今も子どもたちが狙われている、今記事にしなければならない!」と猛抗議します。 それでもロビーの考えは変わりませんでした。一人の神父ではなく教会そのものを摘発しなければ再発は防げないと、マイクを諭します。 その夜、サーシャの家にマイクが訪ねてきました。 サーシャの祖母は敬虔なカトリック教徒で、一緒に教会へ行くのが習慣でした。しかし、彼女は事件の調査を重ねていくうちに、教会へ行けなくなったと漏らします。 クリスマスの日、ロビーはジムの家を訪ねました。 ジムに虐待神父のリストを差し出して、教会からの確認が取れなければ記事にできないと伝えました。 ジムは絶句しますが、ロビーは自分たちが生まれ育った街の問題を放置してきた責任を果たさなければならないと訴えます。ジムは弁護士としての仕事をしただけだと言って、ロビーを追い返しました。 ところが、ジムは帰ろうとするロビーを呼び止めます。リストに記載された神父の名前に大きく丸をつけて、ロビーに渡すのでした。 事件の記事を掲載した新聞の発刊を間近に控えたある日、マーティとスポットライトチームは最終ミーティングをおこないます。 マイクたちは事件の隠蔽に加担してきた弁護士を非難しますが、ロビーはそれを制しました。 5年前にサヴィアノから送られてきた情報に目もくれなかったことを例に出して、「我々も今まで何もしなかった」と発言しま. 5日のことですが、映画「スポットライト 世紀のスクープ」を鑑賞しました。 アメリカの新聞「The Boston Globe」 年 新たな編集長の指示の元 スポットライトチームは 彼らがこれまでうやむやにされてきた 神父による児童への性的虐待の真相について調査を開始する. 年間300本以上の映画やドラマを鑑賞。特技は文句を言うこと。 ブログ実績月間70万pv(過去最高) 同ブログでは読者のリクエストにお応えします。面白い映画、テーマ、ゴシップ、人生相談などがありましたら問い合わせフォームからリクエストして. スポットライト 世紀のスクープの映画レビューを投稿する 実話 (投稿日:年9月15日) 私にとっては、あーこんな話聞いたことあるなという程度しか記憶にない事件だったのですが大変な事だったんですね。.

スクープ 映画 感想 静とチャラはそのまま夜の帳へ消えますが、野火があとをつけていました。泥酔したチャラは別れた妻に男が出来て、娘に会わせてくれないとぼやきました。 野火は帰宅した静を追って、鍵もかけない彼の部屋に入ります。助けてもらった礼を伝えに来た野火に静は、「記者がやりたいと言ったらカメラマンは断れない」と、松永事件に取りかかる決意をします。野火は静にキスしようとすると、朝食を作るため定子が部屋にやって来ます。飄々とした定子に対し、野火は慌てて帰りました。 実況見分の日、静に頼まれ馬場も現場に来ました。通常のアングルからは松永の顔は見えないため、静は野火と立入り禁止区域に身を潜めます。静はメインのカメラを野火に預け、元ラグビー部の馬場が警官にタックルするという過去に成功した作戦を実施します。若い頃と違い捕まってしまった馬場に代わり、静は自らをおとりにし、その隙に野火は撮影に成功します。 松永の顔写真を載せたSCOOP! スクープ 映画 感想 「スポットライト スクープ 映画 感想 世紀のスクープ」のクチコミ・レビュー一覧。映画のクチコミやレビューならぴあ映画生活で!. スポットライト 世紀のスクープの映画レビュー・感想・評価一覧。映画レビュー全325件。評価3. . 「スポットライト 世紀のスクープ」に関するTwitterユーザーの感想。満足度86%。総ツイート9,493件。年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。 ()の映画情報。評価レビュー 4500件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:福山雅治 他。原田眞人が監督と脚本を担当した1985年公開の『盗写 1/250秒 out of focus』を基にした福山雅治主演のドラマ。. 映画『スポットライト 世紀のスクープ』のあらすじをご紹介します。 1976年、ボストン11分署にジョン・ゲーガン神父に性的虐待をされた被害者からの通報が入りますが、司祭によって事件にはなりませんでした。. 見てきたのは、ホームグラウンドにしている、いつもの「ユナイテッドシネマ豊洲」の10時20分の回。中型クラスの4番シアターで、着席数は朝一なので7割くらいでした。 さすがに「君の名は。」「聲の形」とは違い、客層が圧倒的に大人です。下は20代から、上は60代位まで幅広い感じ。大根監督が、大人の男女に見て欲しい、と雑誌インタビューで答えていましたが、監督の望みどおりのお客さんです。 120分間ずっとマイルドながら下ネタ連発なので、若い少年少女が勝負デートなんかに間違って選んでしまうと気まずいかも(笑). 映画の最後で、静は野火にロバート・キャパの写真集を見せながら、若かった時の夢を語っていましたね。戦場で兵士が撃たれた決定的瞬間を捉えたと言われ、ロバート・キャパの名を世界に知らしめた有名な写真です。タイトルは、「崩れ落ちる兵士」。 「崩れ落ちる兵士」 net/articles/-/12722) ロバート・キャパは、ハンガリー出身の世界的に有名な戦場カメラマン。ですが、厳密には「架空の人物」なのです。本名はフリードマン・エンドレ・エルネーといい、売れない不遇な時代が続きました。フリードマンは、ある時、ベテランのアメリカ人カメラマン「ロバート・キャパ」という架空の人物を設定し、その名前で心機一転この写真を含む戦場写真集を売り込むことを考えつきます。 そして、戦場で上記「崩れ落ちる兵士」をカメラに収め、「ロバート・キャパ」名で発表したところ、これが世界的に注目を浴び、カメラマンとして一発逆転の大成功につながっていきました。 「記者が撃たれた決定的瞬間」をカメラに収め、伝説的戦場カメラマンになったロバート・キャパ。この写真と、写真をめぐる後日談.

横川の元に静が死んだと電話が入る。静は死んでしまった。高架下のコンクリートの壁に力なく倒れる静。野火はゆっくりと近づきその手に握るカメラをそっと取った。SCOOPには野火の撮ったその決定的な写真が乗せられた。その写真を載せるかどうかで一悶着あったものの命を懸けたカメラマンとしてそのスクープを飾った。静の残したカメラにはぼけて使いものにならないチャラ源の写真、そして最後の一枚には野火の写真が残されていた。それは静が撮った野火の寝顔。結局二人の関係は一回きりになってしまた。野火は記者をやめることはなかった。新たな編集長の横川の元、新しいパートナーと共にスクープを求め街を駆け回っていた。お守りとして彼女は静の小さなカメラを見に付けるようになるのだった。 以上、映画SCOOP!スクープのネタバレあらすじと結末でした。. 映画『スポットライト 世紀のスクープ』あらすじネタバレ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?. というわけで『スポットライト 世紀のスクープ』を観終わった。 まず最初の感想としては、 「ドキュメンタリーチックすぎるなぁ. 今年度のアカデミー賞受賞、トム・マッカーシー監督の「スポットライト 世紀のスクープ(原題:Spotlight)です。 カトリック教の神父による児童の性的虐待の隠蔽を、ボストンの新聞社スポットライトが暴くという、実際に起こった事件を基にした話です。.

年アメリカ映画(原題:Spotlight)。 第88回アカデミー賞作品賞と脚本賞を受賞!アメリカの新聞「The Boston Globe」の記者たちが、カトリック教会の醜聞を暴いた実話を基に描くスリリングな社会派ドラマ。「扉をたたく人」のトム・マッカーシー監督、出演マイケル・キートン、マーク・ラファロ、レイチェル・マクアダムス、リーヴ・シュレイバー、ジョン・スラッテリー、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、スタンリー・トゥッチ。. 『スクープ 悪意の不在』(1981)マイアミの港湾労働組合のリーダーが行方不明に極秘に調査を始めたfbiマイアミ支部のリーダー、ローゼンは親族にマフィアがお. その帰り静と野火は愛し合い、静は初めて買った趣味のカメラで彼女の寝顔を撮りました。静は戦場写真家のロバート・キャパに憧れたけど、戦場にも行かず大した写真も撮っていないと嘆くも、結局自分にはカメラしかないと野火に語りました。 そんな中、元妻らを銃殺し狂ったチャラが、写真を撮って欲しいと電話をかけてきます。静と野火は現場に行きますが、彼女を車に残し静はあのカメラを持って一人向かいました。チャラは警官も撃ち、怯える娘を連れ徘徊しだします。静は写真を撮りながら、チャラを落ち着かせようとしていました。 事件は大々的に報道され、チャラは既に包囲されていました。野火は静の仕事用カメラを持ち飛び出し、修羅場を撮ろうとするとチャラに気付かれます。怒ったチャラは野火に銃口を向け、止めた静が頭を撃ち抜かれました。野火はキャパの作品のような、静の最期の瞬間を撮影しました。 野火は静のカメラを定子に渡し、写真を現像しました。静はチャラの写真を記事に使えないよう、ピンボケにしていました。記事は書けないと言う野火に、彼女の寝顔の写真を見た定子は「最後に愛した女に書いて欲しいんじゃない?」と話し、野火は泣きながら記事を書きました。 その後野火は新人とコンビを組み活躍しています。静の車に乗り、彼のカメラをお守りにして。. ネタバレ感想『スポットライト 世紀のスクープ』考察や評価レビュー. アカデミー作品賞受賞も納得・映画『スポットライト 世紀のスクープ』感想(ほぼネタバレなし). See full list on blog. スクープ』報道の道義を問う映画だった(ネタバレなし感想+ネタバレレビュー) folder アクション schedule 年10月15日. 映画『スクープ scoop!』を観た人の感想、評価、口コミ.

最初コンビニに置いてあるのを見た時、完全にフライデーやFLASHと見間違えました(笑)内容は、主要登場人物全員と大根監督へのロングインタビュー、週刊文春の現役編集長と大根監督の対談、映画中にスクープされた全写真(袋とじ)、さらに映画ではカットされ描かれなかった「静とチャラ源の知られざる前日談」など、映画「SCOOP!」をより楽しむためのコンテンツが満載でした。Kindleもあるけど、紙媒体が絶対オススメ! 原作となった30年前の「盗写1/250秒」は、DVDも出ておらず事実上入手不可能な状況です。大根監督が書き下ろしたこの「シナリオノベルズ」が事実上の原作ですね。ディテールにこだわる大根監督の映画を味わい尽くすなら、必携アイテムです! 同じパパラッチものでもこちらはハリウッド洋画もの。ロサンゼルスの夜の事件現場を走り回り、次々にスクープをゲットして成り上がっていく狂気のフリーランスカメラマンを描いた作品。目が血走ったサイコパスな主人公に扮した名優ジェイク・ギレンホールの怪演が最高です。 「TOMATOMETER」 驚異の満足度95%!! (引用:Nightcrawler Rotten Tomatoes) アメリカ大手映画批評サイト「RottenTomatoes」で、世界中の辛口映画ファンから驚異の満足度95%を獲得した秀作!「SCOOP!」が気に入った人は、こちらも是非チェックしてほしいです!. 静には腐れ縁のチャラ源という友人がいます。ある事件で自分の罪を被ったチャラに恩義を感じている静は、時々会っては金を渡しています。チャラの住処を訪れた静は、野火のエキスを吸って最近雰囲気が変わったと彼に言われます。静は薬物中毒のチャラに、程々にしておけと忠告しました。 静と野火はその後立て続けにスクープを連発し、発刊数を上げていきました。定子は静を表舞台へ復活させたい思いで、事件・事故も扱ってほしいと彼に話します。静は乗り気になれないうえに、チャラと手を切れと定子に説教されました。 女性4人の殺害事件犯・松永の実況見分が行われる好機を狙い、定子は彼の現在の顔を記事にしたいと提案します。以前は事件担当だったグラビア班の馬場は、犯人にも人権があると反対します。ところが突然野火が、犯人がムカつくと声を荒げました。定子は野火に、静とこの事件を担当するよう指名します。 別件で張込み中、静が柄の悪い連中を見て取材を止めると、野火は松永にも今もびびっているだけど罵り、一人現場に潜入します。しかし野火は連中に捕まり、連絡を受けた静はチャラを連れ助けに来ます。静は一発殴られて倒れますが、チャラは一人で連中を殴り倒しました。. かつてスターカメラマンだった静は、過去に起きた事件により報道写真への情熱を無くし、芸能スキャンダルを狙うパパラッチに転身。女遊びや酒に浸り借金まみれの日々を送っています。 静は昔の恋人である定子に、新人記者の野火とコンビを組み、古巣の週刊誌『SCOOP! 』専属で仕事をしてほしいと依頼されます。静はよい金額条件に、渋々彼女との活動を始めます。 ファッション誌志望だった野火は週刊誌の非道な取材方法や、下劣な静の言動にうんざりしています。野火は「マジ最悪、この仕事」と愚痴りますが、その夜二人は人気アイドル同士の大スクープを撮りあげます。 次のターゲットは人気議員小田部の不倫です。静と野火は小田部が宿泊するホテルの向かいで花火を打上げ、部屋のカーテンが開いた瞬間に、ツーショットを激写しました。しかし気付かれた二人は小田部のSPに車で猛追され、残っていた花火に火を付けて、なんとか逃げ切りました。野火は撮れた写真を確認し、図らずも「最高っすね、この仕事」と口にします。そんな野火に静は思わずキスすると、激しく抵抗され唇を咬まれました。. そのあとは職場に移って数分だけ仕事して、目の前の映画館で「スポットライト 世紀のスクープ」を鑑賞。.

映画のラストで描かれたように、年1月はじめてスポットライトの告発記事が出てから、その後600本近い虐待記事を掲載。249人の神父を告発し被害者数は推定1000人以上にのぼります。 この記事の後、虐待が判明した都市も膨大な数に上り、アメリカだけではなく世界的な騒動へ発展したのはご存じの通りです。「ボストン・グローブ」はこの報道によりピューリッツァー賞を受賞しました。 この問題に光を照らしたスポットライトチームとボストングローブに心から敬意を表したいと思います。また映画「スポットライト 世紀のスクープ」の功績も讃えたいです。 ジャーナリストって仕事はなんか羨ましいなあ。良い映画でした!. 映画中、静は「チャラ源には借りがある」と口にして、最後まで義理堅く面倒を見ていましたが、その「借り」とは何だったのでしょうか。この「借り」は、本編には収録されなかった裏設定の部分で、「週刊SCOOP!」で特集されています。 チャラ源は、情報屋になる前、ジャッカル源という名前のプロボクサーでした。ボクシングファンだった静は、チャラ源を現役時代からリスペクトしていました。静は、定子とペアを組んでいた若い時、引退後に情報屋を始めたチャラ源と出会い、すぐに意気投合します。 チャラ源と組んだ若き日の静と定子は、時には非合法な手段も使ってスクープを連発していきます。そして、ある時、暴走したチャラ源が少女買春をした大物政治家を軟禁して、それを静が撮影し、「SCOOP!」に掲載したことが問題に。後日政治家スジから圧力がかかり、それが元で静は解雇され、チャラ源は逮捕・収監されることに。しかし、屏の中に入ったチャラ源は、過去の取材等での静との関わりについては一切喋らず、1人で罪を背負って服役しました。これを静は大きな「借り」と認識していたということです。 当初、その「借り」を描いた伏線パートも映画に. スクープ 映画・dvdレビュー、映画・dvd情報を探そう。 スクープ メガネかけててもスカーレット・ヨハンソンはキレイだし、 ヒュー・ジャックマンは紳士だし、 サスペンスかと思ったら結構コメディ。.

Phone:(116) 745-5529 x 6228

Email: info@cibu.dragon7.ru